Porsche 911 Carrera RSR Turbo "Martini Racing" 24h Le Mans 1974 2nd No.22

  • NEW
  • オススメ
商品コード:
EM288A
ポイント: 1,300 Pt
関連カテゴリ:
EIDOLON
New Arrivals (新製品)
Porsche
『EIDOLON(アイドロン)』の1/43スケール・ハンドメイド・モデルカーとして製作した「ポルシェ 911 カレラRSR ターボ “マルティニ・レーシング” ルマン24h 1974 2位 No.22」です。

こちらのモデルは再生産品となります。

本製品は1974年のルマン24時間耐久レースにマルティニ・レーシングチームからエントリーされたポルシェ911カレラRSRターボを再現したモデルです。この911カレラRSRターボは事実上のポルシェ・ワークスマシンで、この年に総合2位を獲得した純レーシングマシンです。

ポルシェは911カレラRSRターボをS3.0クラスに適合させるため、フラット6エンジンの排気量を2,142ccへ落とし、ボッシュ製メカニカルインジェクションとKKK製ターボチャージャー1基を組み合わせ、インタークーラーも装着したエンジンは、圧縮比6.5:1、ブースト圧1.2〜1.5kg/cm2で最高出力510HP/7600rpmを絞り出すモンスターマシンでした。
この911カレラRSRターボ開発のノウハウは、直後の市販ロードカーである930ターボへ生かされることになります。

モデルは大きく膨れ上がった圧巻のリアフェンダー、フラット6エンジンにKKK製シングルターボを組み合わせたことで大改修されたリア廻りの形状、そして巨大なリアウイングなど、911カレラRSRターボの豪快なボディフォルムを忠実に再現しました。
3リッター化された前年のRSRと同様に917の足廻りを移植し、極太のホイール&タイヤを収めるために巨大化された前後フェンダー形状は実車の迫力そのままにモデル化。
またターボ化されたことで一新されたリア廻りの造形もこのモデルの見所のひとつで、最後部には露出するターボチャージャーをはじめとしたメカニカル部分も精密感溢れるモデリングを行っています。

そしてこのカレラRSRターボではそのカラーリングも特徴のひとつですが、アイドロンではマルティニ・ストライプの「レッド」部分を全て塗装によって表現し、二色のブルー部分だけをデカールで再現する非常に手の込んだ手段でそのカラーリングを再現しております。

[再生産 Reproduction]
EM288A : ポルシェ 911 カレラRSR ターボ “マルティニ・レーシング” ルマン24h 1974 2位 No.22

※アクリルベース、クリアーカバー、飾り箱付属
販売価格(税込):
28,600
数量:


[再生産 Reproduction]
EM288A : ポルシェ 911 カレラRSR ターボ “マルティニ・レーシング” ルマン24h 1974 2位 No.22

※アクリルベース、クリアーカバー、飾り箱付属