ログイン
ログインと会員ご登録はこちら

現在カート内に商品はございません。

NISSAN GT-R50 by Italdesign Goodwood Festival of Speed 2018

通常価格 (税込)
¥57,200 (税込)
『EIDOLON(アイドロン)』の1/18スケール・ハンドメイド・モデルカーとして製作した「日産 GT-R50 by Italdesign グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード 2018」です。
EML021 : 日産 GT-R50 by Italdesign グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード 2018
EML021
  • 1/18
  • NEW

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • モデル解説
  • 車両説明

GT-Rの誕生より50年目の2019年、イタリアのイタルデザインとの共同プロジェクトにより誕生した「日産 GT-R50 by Italdesign」を忠実に再現したモデルとなります。


弊社では日産自動車、イタルデザインより提供の3Dデータをベースに、実車取材を行いモデルの開発を行いました。

詳細な写真撮影を行い1/18スケールの3Dデータを作成しています。


特徴的な灯火器類はエッチングパーツ、クリアーパーツ、バキュームパーツを組み合わせ実車の特徴を最大限に再現できる構成にしました。


なるべくデフォルメを行わず、それぞれのパーツが併せ持つ質感を重視して塗装・組み立てを行います。ボディ周りのカーボンパーツにはカーボンデカールを貼りこみます。


特別なボディカラーはクロームの様な金属塗料の上にクリアーブラックを塗装する事によりモデルをより立体的に仕上げます。

ネームプレートにはカーボンを使用いたします。


※台座、クリアーカバー、カーボンネームプレート、シリコンクロス付属


>> Other picture

「GT-R50 by Italdesign」の実車が初めて公開されたのは2018年の7月に英国で開催されたグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードでした。

イタルデザインによってGT-R NISMOをベースにプロトタイプが作成されました。

内外装のデザインは日産のデザイン部門が担当しています。

最大の特徴でもあるエクステリアは、ルーフの高さが低くされ、専用のボディシェイプが与えられベース車両の面影は残っていません。ボディカラーの滑らかな金属表面の様な”リキッドキネティックグレー”とマットな質感を持つ”エネルジェティックシグマゴールド”の専用カラーは特徴的なボディをさらに引き立てています。ボディ下部のスポイラー類はマット仕上げのビジブルカーボンで仕上げられています。

前後1インチずつサイズがアップされた専用デザインのホイールにもカーボンのブレードが装着されています。

インテリアの仕上げはまさにコンセプトカーといえる仕上がりです。カーボンファイバー、バックスキン、ゴールドのアクセントで構成されています。

ご利用ガイド
当サイトについて
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
利用規約